スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラン1.5、勉強会感想

フランドール・スカーレット1.5
前作が咲夜さんのコスプレにしか見えなくなってきたので折り直しました。使ったのは63センチの雁皮紙で、CMCでコーティング(一部木工用ボンド)しています。何故か逆さまになっていますが特に理由はありません。
で、これをネットで公開するために写真を撮るわけだが、撮ろうにも下手すぎてそもそも何で俺は折角の立体作品の次元を一つ下げるなんて作業をしているのか?みたいな苦悩があって、何の為に折紙やっているのかますますわからなくなる。
ちょうど三連休の真ん中で行けそうだったので、普通は新幹線ですが今回は夜行バスで行くことにした。お金もないし。行きのバスではよく眠れず、池袋に着いたのは朝の4時半。(もうおかしい)5時に開店したマクドナルドで朝飯食って、4時間くらいずっと折紙をしていた。迷惑な客だったと思う。その後はアニメイト、とらのあなで時間を潰して池袋駅前の「紙のたかむら」で和紙を買って白山へ向かう。昼飯のパン屋さんのカツサンドが美味しかった。
第4回の発表はnhさんの「ゆゆゆか」の創作秘話で、人物造形の話ではなく、折り手の二次解釈を折紙で表現しようとする試みの失敗談だった。幽々子と紫の次元を超えたラブストーリーです。
質疑応答の後はクロスレビュー(ある作品をグループごとに分かれて折り、感想を出しあってディスカッション)なるものに移り、松田さん、キャリコさん、元さん、sk君と一緒になって、伊東万耀さんの犬を折る。昔図書館で本を借りて折ったことがあり、これがまた面白い作品で、謎の基本形と最後に風船みたいに膨らませる行程がなかなかエキセントリック。即興的な要素を含んだ作品のように覚えた。まあ違うだろうな。
勉強会が終わってそのまま会場に食材を持ち寄り、忘年会が開かれた。結構豪華な宴会で、出発前に亀田製菓の煎餅を買って正解だった。本当は笹団子が良かったが流石に夜中のコンビ二には売ってなかったのだ。元さんからバイオリンの折図を見せてもらい、何故か15センチのカラピで試し折りすることになる。紙が小さすぎ折りが細かすぎで死ぬかと思った。ピザが美味しく、後半は山口さんの話を聞きながらずっとじゃがりこ食べていた気がする。地元の話をしたら神谷さんに月刊おりがみの何かを言われた。何だっけ?どうでもいいことでもなかったような・・・まあいいか。
9時頃に片付けをして皆と別れて帰る。といってもバスが出るのは11時半なのでまたマックで時間を潰す。ひどいスケジュールだなぁもう。弾丸日帰りツアーは今後自重します。ご心配おかけしました。
帰りのバスで寝る前に、nhさんの言っていた「概念を折る」ことについて自分でも出来ないか考えた。全力で止めておこうと思う。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

楓

Author:楓
試作のゴミ、雑記など書いていきます

リンクはご自由にどおぞ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。