第19回折紙探偵団コンベンション三日目

最終日。
午前に招待作家のニコラス・ガバルド・エンリケスさんの教室に行ってイグアノドンを折る。
19thconvention 088
教室の途中で廊下から女の子の泣き声が聞こえてきて、ひどい腹痛だったようで例の人がまたもや呼ばれていた。

昼休み。正門の前のラーメン屋に行こうかと思ったのにこの日は閉まってた。
展示会場をウロウロしているとバッタの触角さんに呼び止められ、会場の監視員のシフト表に自分の名前があることを知る。こういうのって誰が決めてるんだろ。
監視といっても昼休みは終わって新世代以外はみんな教室に行っちゃったので特にすることもなく、ここで22.5度で人物を折ってみる→カエルの出来上がり。

最後の教室で子犬を教える。なんと時間内に全員完成できて大成功・・・だと?昨日のライオン教室とはえらい違い。

オークションにて今年のをるは一万円で落札。折鶴ストッキングに入札するのが男だけという。ちなみに俺は折鶴のTシャツを落としたよ

コンテストだけど、今年も豊村さんが獲ってたな。一体何者。こんな感じでコンベンション終了。

この後新世代ではうすへ荷物を運んでお別れ。上野駅のレストランでピザ食べて水飲みまくって新幹線に乗って帰りました。冬に例会に行くかも?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

楓

Author:楓
試作のゴミ、雑記など書いていきます

リンクはご自由にどおぞ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR