スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五月祭に行ってきました

もう一週間前。

Oristは数ある東大サークルの中でも特にメディアへの露出が多いらしい。五月祭パンフレットでもカラーページでレゴ部と並んでプッシュされていたし、私も初日の昼頃展示室を訪れると偶然テレビ局の取材陣に鉢合わせた。

カメラが邪魔でしばらく部屋に入れなかったので、一つ上の階にあったインド喫茶でチャーイ飲みながら休憩。ゾウ折ったらチャーイと等価交換してくれました。

展示室に戻り気を取り直して作品を観て回る。毎度のことながら写真撮らせていただいた。が後日確認するとブレてる写真が多い。スマホよりデジカメのほうが良いのかな。

長山さんの作品が多彩。ユニットから複雑系、シンプル系に抽象作品と守備範囲が広くレベルも高かった。

同じく会場に居合わせた折り紙勢数名とその場を後にし、例会に向かう。もっと早めに来ていればOrist以外の五月祭も楽しめたのかもしれない。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

楓

Author:楓
試作のゴミ、雑記など書いていきます

リンクはご自由にどおぞ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。