スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紺珠伝感想

コンベンション後、AT車の免許をやっとこさ手に入れたので委託販売が開始された東方紺珠伝を購入。

過去最高難易度という名の通り、今作は星や地がぬるく感じるほど難しかった。といっても完全無欠モードは「難しさ」のベクトルが違う
th15_010.png
完全無欠モードとは、ミスると区切られた各チャプターの振り出しまで戻ってやり直しノーミス(実質上)を目指すモードのこと。今日のボスかな?

4面以降の舞台は月の都なんだけど、綿月姉妹は名前すら出て来ず。あの二人は設定上チートすぎるのでゲームに出てくることはないだろうと思っていたが、ここまでくると働きぶりが無能だったとも考えられる

完全無欠ノーマルだけなら、一番装備が良かったのは鈴仙。他の3人はまあまあだったが、早苗の低速ショットはハードだと4面で詰む。

完全無欠ハードも鈴仙でなんとかクリアできた。レガシーはイージーさえも未着手。そしてなんと今作、スペルカードプラクティスが出来ない。従ってEXも茨の道。
th15_012.png

最高難易度とは言っても、真実に向かおうとする意志さえあれば何時かはクリアできるので完全無欠モードって初心者にはむしろ親切なシステムじゃないだろうか。

それはそうとサグメさんを蛇腹で折りたい。
th15_004.png
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

楓

Author:楓
試作のゴミ、雑記など書いていきます

リンクはご自由にどおぞ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。