スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステゴサウルス 試作

IMG_1699.jpg
去年の夏発表したステゴサウルスを改良。背中のラインを歪みなく、折りやすくした。
前脚は今のところこれしか思い浮かばなかったが、満足のいく形ではない。全体がやや前に傾いてるので後ろ脚も調整したほうが良さそうだ。
顔はもっと造形頑張れるはず。がしかし首のカドは正直言って領域が多すぎて余る。一方尾はスカスカで、一旦展開図ごと見直すのもありかもしれない。ブック型にしたらどうかとか、対称軸を22.5度回転させてはどうか、とか考え中。当然まだ手は付けていない。

ところで、今作では79センチ角、つまり四六判の最大サイズで切り出した正方形から折ってみた。紙は90㎏の「みやぎぬ」。非常に硬く、折り紙向けの紙ではないことが分かった。折る作業はハードだが、完成形にインパクトを求めて最近では全紙で挑戦している。ゆくゆくは紙の種類を統一した恐竜作品群を製作してみたい。

現在、様々な種類の洋紙の感触を確かめながら模索中。
スポンサーサイト

プロフィール

楓

Author:楓
試作のゴミ、雑記など書いていきます

リンクはご自由にどおぞ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。